メニュー

あなたは賃貸住宅派?持ち家派?実際にお得なのはどっち!? - 株式会社匠技建,立川市,戸建,工務店

株式会社匠技建

tel:0120-045-171[24時間受付]

匠技建スタッフブログ

あなたは賃貸住宅派?持ち家派?実際にお得なのはどっち!?

カテゴリ: 匠技建スタッフブログ 作成日:2022年04月14日(木)

 

1

 

皆さんこんにちは!
匠技建です♪

今回は賃貸住宅と持ち家の違いについて書いてみたいと思います。
どちらもそれぞれメリットデメリットはありますが、本当にお得なのはどちらなのでしょうか?では早速いってみましょう!

 

■賃貸に住むメリットとデメリット

賃貸物件に住むメリットはなんと言ってもフットワークが軽いという点ではないでしょうか。勤務先や子供の学校が変わった時など、ライフステージの変化に合わせて引っ越しをすることができますよね。

またエアコンや給湯器などの住宅設備が壊れた時などは、大家さんが代金を負担してくれます。

ではデメリットはなんなのでしょうか?

一番に思い当たるのが、リフォームをすることができない点です。自分の持ち家ではないので内装をいじることができませんし、仮にいじってしまった場合、退去時に原状回復を求められる場合もあります。

また、当たり前ですが、お家を借りている限り家賃を払い続けなければいけません。老後には支払いが負担に感じてしまう場合もあるでしょうし、借りられる物件も限られてきますね。

 

■持ち家のメリットとデメリット

一方持ち家のメリットは、自分の持ち物なので気軽にリフォームをすることができる点です!自分たちが暮らしやすいようにカスタマイズできるので、こだわりを詰め込んだ家づくりを楽しめますね。

また住宅ローンを返し終わってしまえば老後の生活が大幅に楽になります。そして売ったり貸したりすることが可能です。

もちろん持ち家にもデメリットがあります。賃貸住宅とは逆に気軽に引っ越せませんし、設備品が壊れたら自分でお金を払って修理しなければなりませんね。

また、経年劣化は必ず出てきますので、何年かに1回はお家のメンテナンスが必要になってきます。

 

■お得なのはどっち?

2

 

では結局どちらがお得なのでしょうか。

もちろんライフスタイルによって基準は変わりますが、私たちは断然「持ち家」だと思っています。

お金の面で言うとローンを組むことに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、ライフプランを含めたしっかりとした資金計画を立てることでその不安は解消されます。

そして返済が終わればそこからの生活が非常に楽になりますね。また自分たちが暮らしやすいようにカスタマイズすることで、おうち時間がより楽しいものになります!

「でも修繕費や固定資産税なんかがかかって結局は高くついちゃうんじゃ?」

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実際計算してみると持ち家の方がトータルでお得になるんですよ!

匠技建ではFPソフトを使って、ローンで支払う金額はもちろん修繕費など家を維持していく上でかかる費用をシュミレーションすることができます。

持ち家を考えているけどお金のことが心配…という方は是非一度私たちに相談してください!皆さんのライフスタイルに寄り添った提案をさせていただきますよ♪

 

Copyright © Takumigiken Co.ltd All Rights Reserved.