メニュー

辛い症状を改善するには!?匠技建が考える花粉に強い家づくり - 株式会社匠技建,立川市,戸建,工務店

株式会社匠技建

tel:0120-045-171[24時間受付]

匠技建スタッフブログ

辛い症状を改善するには!?匠技建が考える花粉に強い家づくり

カテゴリ: 匠技建スタッフブログ 作成日:2022年05月12日(木)

 

3-1.jpg

 

皆さんこんにちは!
匠技建です♪

春は花粉の季節ということで、ムズムズに悩まれている方も多いのではないでしょうか。

環境省の調べでは、花粉症全体の有病率は29.8%と高く、年々増加傾向にあるようです…

ということで今回は匠技建が考える、花粉に強い家づくりについてお話ししてみたいと思います。

花粉症でお悩みの方のお役に立てると嬉しいです!

 

花粉症に強い家づくりのポイント

花粉症対策として1番始めに思いつくのが、花粉を家の中に侵入させないというものではないでしょうか。

それを家づくりの観点から考えると、気密性に優れた家を造るというのが重要なポイントになります。

気密性が高いと外から入ってくる花粉を減らすことができるのはもちろんのこと、同時に空気の通り道が定まりやすいので、計画的な換気が可能になるのです。

そして玄関部分での対策も重要。

お家に入る前に花粉をはたいてから入るや、玄関に空気清浄機を設置するのももちろん良い対策なのですが、外に出るとき身につけていたものを、極力住居スペースに持ち込まないというのも一つの対策になりますね。

そういう点でいうと、最近人気が高い大きなシューズクロークを設置するというのもおすすめです◎

 

 3-2.jpg

 

シューズクロークにカバンやコートなどを置くスペースがあれば、住居部分に持ち込む花粉量を減らすことができますよね!

 

部屋干しスペースを設ける

外に洗濯物を干すと、どうしても花粉が洗濯物についてしまいます。

ですから外に洗濯物を干さないというのも重要になってきますね。

でも部屋干しだと洗濯物が乾きにくいというデメリットも…

そんなときに役立つのが、専用の部屋干しスペースです!

バスルームに浴室乾燥機を設置するのも良い方法ですし、設計の段階で洗濯物を乾かしやすい場所を作ることもできます。

こちらは以前あった匠技建のモデルハウスなのですが、リビングの上が吹き抜けになっていて、格子状になっている部分の2階に物干しを設置することができます。

 

3-3.jpg

 

3-4.jpg

 

3-5.jpg

 

3-6.jpg

 

外からの光がリビングに落ちるのと、暖かい空気が上に上がってくるので、洗濯物を早く乾かすことができるのです!

このように匠技建では、花粉症対策を取り入れた家づくりをすることができます◎

お施主様により快適に住んでいただくための提案をさせていただきますので、花粉症にお悩みの方はもちろん、どういったライフスタイルにしていきたいかなど、私たちにご相談ください!

皆様に寄り添った家づくりプランを提案させていただきますよ♪

 

Copyright © Takumigiken Co.ltd All Rights Reserved.